日本ALS協会山形県支部へようこそ

 日本ALS協会は、筋委縮性側索硬化症「ALS」と共に闘い、歩む会として患者ならびに患者家族を中心に専門医、専門職、一般の方々が集い結成された非営利の会員組織です。

 山形県支部では、本部及び各支部と連携しながら、患者さんが人間としての尊厳を全うできる社会の実現を目指して、活動しています。

 

 

 



お知らせ



ALSケアガイド」販売開始

 ALS患者や家族に最初に手に取っていただきたい内容になっています。

 「ALSケアガイド」の購入申し込みは、直接支部まで申し込みしてください。

  (日本ALS協会本部に申し込まれても、各支部で販売になります。)

 



ダウンロード
ALSケアガイドのチラシは、こちらからダウンロードできます。
ALSケアガイドちらし➀.pdf
PDFファイル 645.2 KB


令和2年度 第26回日本ALS協会山形県支部定例総会中止のお知らせ

 

 

 6月に開催予定の支部総会は、新型コロナウィルスの感染予防のため延期していましたが、7月18日第2回運営委員会にて総会開催の中止を決定しました。議案につきましては、運営委員会で承認をいただきましたが、次回の総会にて承認をいただく予定です。

 

 支部活動の中で重要な「井戸端会議(交流会)」につきましては、規模を縮小し、内陸および庄内地区で1回ずつの開催する予定です。感染の拡大状況を見ながら、感染防止に留意して開催することになりました。

 日程等は、決定次第皆様にお知らせする予定です。



山形県支部の事務所が移転しました。

令和2年4月24日(金)に支部事務所が移転しました。

  旧住所 〒990-0021 山形市小白川町4丁目-32-7

  →新住所 〒990-0022 山形市東山形1丁目-1-2 

 

   電話番号・FAX番号は変更ありません。

 



新型コロナウイルスの感染予防について

 

東北医科薬科大学医学部 感染症学教室 特任教授 賀来満夫先生が作成した
新型コロナウィルス感染症市民向けハンドブックをダウンロードできます。

ダウンロード
新型コロナウイルス感染症_市民向けハンドブック_20200225_1.pdf
PDFファイル 1.5 MB